HOME > 特集 > お手入れ特集 > 皮膚被毛のお手入れ

フロントラインはこちら

 



感染による皮膚病の中で最も多い病気です。
抵抗力や免疫力が落ちると、普通なら体に付いても問題のない細菌が増殖して、皮膚を化膿させます。感染するのは主にブドウ球菌です。

皮膚が赤くなり、ブツブツやかさぶた、水疱、膿疱などができます。かゆみがひどいので、激しく患部を掻いたり舐めたりして脱毛することもあります。

抗生物質や抗菌剤を投与し、薬用シャンプーで体を清潔に保ちます。



皮膚や皮下にできる腫瘍は、シコリを直接見たり触れたりできるので発見はしやすいのですが、潰瘍や外傷と区別のつきにくいものも多いので、注意が必要です。
良性のものは腺腫、脂肪腫、上皮腫、悪性のものは扁平上皮癌、腺癌、肥満細胞腫などがあります。老犬に発生頻度が高いのですが、多くは原因が不明です。腫瘍が大きくなったり、数が増える場合は、内臓への転移の危険性が増していると考えられます。

外科的に切除することが多いですが、放射線治療や抗がん剤の投与も行われます。

もともと犬の毛穴には、ニキビダニという極小のダニが常在しています。無症状のことが多いですが、免疫力や抵抗力が低下するとダニが異常に繁殖し、皮膚炎や脱毛を起こします。1歳未満の子犬や老犬がかかりやすく、初期には目、口、鼻のあたりや足先の毛が抜けますが、かゆみや発疹が軽いので、見過ごされがちです。ひどくなると脱毛は全身に及び、細菌による二次感染が起きると、化膿やただれなども見られます。ダニを駆除する薬や殺ダニ剤の薬浴で治療します。

自分の体にとって害になるものが侵入したときに、それを排除しようと攻撃する免疫作用が、普通なら害のないものに対して過剰に働き、攻撃が自分自身に向けられることで起こる症状をアレルギー反応といいます。
最近は検査によってかなり細かく、アレルギーを引き起こす原因物質であるアレルゲンを特定することが出来るようになりましたが、一度発症すると、刺激物に対して過敏になり、別のアレルゲンに対しても反応するようになる傾向(交差反応)があります。

犬の皮膚病の半分以上はアレルギー性皮膚炎といわれるくらいポピュラーな病気です。
人のアレルギー疾患としては花粉症が有名ですが、犬の場合、花粉症になってもクシャミや鼻水が止まらないといった症状が現れることは少ないです。その代り、多くの犬で皮膚に症状が出ます。検査会社の調査で、犬のアレルギー疾患のうち呼吸器症状が出るのは全体の約1割程度(「クシャミ」10.2%,「せき」3.6%)で、全例で皮膚症状を合併していたという結果も出ています。

あらゆるものがアレルゲンとなる可能性があります。ダニ、花粉、ホコリ、人や動物のフケ、タバコなどのほか、植物のトゲや汁、殺虫剤などの化学物質、プラスチックの食器、カーペット、皮膚の圧迫刺激、遺伝的要因など、原因となることもあります。
牛乳、卵、肉類、穀類などの食べ物が原因となる食物アレルギー、ノミが血を吸うときに出す唾液に反応するノミアレルギー皮膚炎なども、よく知られています。

一般的に激しいかゆみが特徴です。顔や足の付け根、お腹などに症状が出ることが多く、皮膚が赤くなって湿疹ができたり、フケや抜け毛が増えたりします。犬は患部を気にして、しきりに舐めたり、引っ掻いたりするため、皮膚が傷ついてただれ、慢性化すると色素沈着を起こし、皮膚が黒く、硬くなります。外耳炎や結膜炎、鼻炎を伴うことも多く、いったん治っても再発することが多いです。

犬のアレルギー対策は、皮膚へのアレルゲン接触を避けることが中心となります。



地域差や気象条件による変動、植物の種類によっても様々なので、花粉情報をこまめにチェックする。


散歩のときにウエアを着ることによって、物理的にアレルゲンを回避します。ナイロン製のコート・タイプがおすすめです。最近は全身をすっぽり覆う専用のボディ・スーツも販売されています。
→関連商品:ドッグウエアはこちら


犬は人と違い地面に近いところを歩き、草むらにも入るので、草木の多い公園など、地面に落下したアレルゲンに反応しやすく、注意が必要です。


人も犬も外から帰ったら玄関でアレルゲンを落とし、室内に持ち込まない。
市販の吸塵性・多孔性に優れた使い捨ての不織布製の床拭き用シートなどは、アレルゲンの除去に有効です。犬の身体をドライワイプ(乾拭き)しましょう。特にお腹周りの毛のない部分を念入りに行います。
→関連商品:ドライタオルはこちら


脱臭機能だけでなく、アレルゲンの除去機能もある、空気清浄機を使い、室内のホコリやアレルゲンの除去を積極的に行う。
→関連商品:脱臭機 はこちら


犬の皮膚は人よりはるかにデリケートです。弱酸性のシャンプー、アレルギー専用の製品や抗菌シャンプー、皮脂を取るシャンプー、保湿シャンプーなどの薬用シャンプーを、犬の症状をよく把握したうえで選択しましょう。シャンプーのしすぎは皮膚のバリア機能を落としてしまうので逆効果です。製品にもよりますが週二回までが限度です。
→関連商品:薬用シャンプーはこちら

 

免疫抗体の一つであるlgEが特定のアレルゲンに反応すると、結果として炎症物質が放出され、炎症や浮腫などのアレルギー特有の症状が出てしまいます。そこで、どのアレルゲンに反応しているかlgE検査(血液検査)でアレルゲンをある程度特定できます。
あるアレルゲンに反応を起こす場合、それと特性が似ているアレルゲンにも反応してしまう現象を「交差反応」といいます。ブタクサ花粉のアレルギーがあるとキュウリやメロンにも、スギ花粉のアレルギーがあるとトマトにもアレルギーを起こす場合があります。

皮膚は体の内外を隔てるもので、ウイルスなどの体内侵入や、水分の蒸発を防いでいます。これを「皮膚バリア機能」といい、健康な皮膚の場合3~4週で新しい皮膚に生まれ変わります。皮膚の表面の細胞間を埋めているセラミドという脂質が少なくなると、その隙間から花粉などのアレルゲンが皮膚に侵入しやすくなります。そのためセラミドを増やすスキンケアをすると効果があります。セラミドは、保湿ローションの成分として体外から、あるいはサプリメントから体内に吸収できます。セラミドが増えれば、膿皮症のもとになるブドウ球菌の侵入リスクも抑えられ、フケを抑えることができるので、アレルギーに限らず、皮膚トラブルのケアに有効です。

皮膚に有効なサプリメントで体の中からアレルギーに強い体質づくりを心がけることも大切です。人間医療でも研究が進んでいる「プロバイオテクス」と呼ばれる分野で、腸内の善玉菌である乳酸菌を増やすことが、人の花粉症にも有効ですが、アレルギー体質の改善になります。
また、「亜鉛」の補充も大切です。犬は人よりもずっと多くの亜鉛を必要とします。手作り食の場合、特に不足しがちなので注意が必要です。意外と知られていませんが、炎症性または脱毛性の皮膚疾患には重要な栄養素です。亜鉛が欠乏すると、かゆみ、脱毛、耳や口元の化膿、被毛のツヤがなくなる、ベタベタする、フケが目立つなどの症状が起こります。
気軽に入手でき役立つサプリメントとして、亜鉛も皮膚トラブルの改善に有効です。

 

ノミ・ダニ対策 ノミ・ダニ対策 皮膚被毛改善

 

 

商品一覧

該当商品はありません

ショップインフォメーション

配送について

ロイヤルカナン製品は、ご注文後翌営業日から2日以内に発送。
●ヤマト運輸
送料は一部地域(北海道、沖縄、離島)を除き、648円になります。
1配送につき合計5400円(税込み)以上お買い上げの場合は、送料無料(北海道、沖縄、離島については、追加料金がかかります。)

●商品発送について
メール便をご利用の場合、当店及び配送会社は、紛失・破損・遅延等についての一切保証できかねます。
※同梱不可商品以外の他の商品につきましては、別配送となり宅配料金が発生致しますのでご注意願います。
※商品明細書(納品書)は同梱致しておりません。
郵便振替、銀行振込
⇒ご入金確認後5営業日以内に発送致します。
クレジット、代金引換
⇒ご注文確認後5営業日以内に発送致します。
※欠品の場合はメールにて御連絡致します。
配送希望時間帯をご指定できます。



ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達できないこともあります。
返品交換について

ロイヤルカナン製品は、商品到着後8日以内に連絡頂いた物であれば返品可能です。
返品、交換は未開封、未使用のものに限らせて頂きます。 オーダー商品・取寄せ商品・フード・おやつなど飲食物につきましては一切お受けしておりません。
商品到着後7日以内に電話連絡いただいたもののみお受けいたします。
なお、お客様のご都合による返品・交換はお受けしますが、その場合の往復の送料はお客様御負担になります。 万一商品が破損・汚損していた場合は送料弊社負担でお送りさせていただきます。
お支払について

お支払方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替、コンビニ、NP後払い(コンビニ後払い)がご利用できます。
カード
カード
プライバシーについて

当店では、お買い物やプレゼント応募・メールニュース購読などのサービスを ご利用いただいたお客様の個人情報(住所、氏名、メールアドレスなど) の保護については、最大限の注意を払っております。
個人情報は、当社 の業務遂行のためにのみ利用管理しています。個人情報は、官公庁等の 公的機関から法律に定める権限に基づき開示を求められた場合以外は、事前の同意なく第三者への開示は致しません。
また、ご購入情報はSSL技術を使って暗号化することで保護しております。


店舗

プラスワンメディカル研究所株式会社
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区大字南中丸1443
TEL:048-878-8834

営業時間:10:00~18:00
水・日は定休日ですので、当店からのメール及び発送につきましては翌日からの対応となります。
インターネットでのご注文は、24時間受け付けております。

 

トップ | お支払い・送料

 

ページトップへ